読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常緑日記

トキワが株の運用を中心とした記事を書いています。

12/30現在の運用状況

こんにちは、トキワです。
今回は、12/30現在の運用状況です。

 

 

買付余力:103,991円
資産額:350,291円(+3.76% TOPIX:-1.63%)+配当益
 
・前回からの変更点
 SHINPO(5903)を823円で売却。

 

 SHINPO(5903)が乱高下していると思ったら、かぶ1000氏が週刊ポスト2017年1月1・6日号で推奨銘柄として挙げていたからなんですね。有名投資家の影響力を実感した一週間でした。
 成長率と比べると少し割高になってきたので、利益を確定しました。この銘柄は購入当初から安定して上昇してきたので、心理的に大変助かりました。

 中央自動車工業(8117)は、年来初高値あたりをグルグルしていますね。「低PER低PBR、安定成長、高配当」とSHINPO(5903)と特徴が似ているので、そのうち評価されるのではないかと思っています。

 レントラックス(6045)の株価の動きが気になってしまいます。サンセイランディック(3277)は下がっても焦らないのですが、何故だろう?もう少し分析を密にして、落ち着いて保有したいです。

12/22現在の運用状況

こんにちは、トキワです。

今回は、12/22現在の運用状況です。

 

f:id:tokiwagreen:20161222225817j:plain

 買付余力:21,691円

資産額:337,591円(+2.83%)TOPIX:‐0.44%

 

・前回からの変更点

 なし。

 

 今週は、SHINPO(5903)が連日伸びました。先週末に621円ですから、1週間で20%ほど上がったことになります。22日は一時12%を超える上昇で、初心者の私にとっては心臓に悪い一日でした。

 

 他の監視銘柄も軒並み上がっており、どんどん買える銘柄がなくなっている感じです。(先週買った銘柄は全て購入時より下げていますが…涙)

 私が選んでいる銘柄は小型安定株なので、これらの値段が上がっているということは、市場に割安な成長株がなくなりつつあるのではないかと想像しています。

 

 まだ全然市場に慣れていませんが、相場を休むことも意識しながら取引しないといけないな、と感じました。

銘柄分析【SHINPO(5903)】

こんにちは、トキワです。

今回は、銘柄の分析です。
SHINPO(5903)について、購入した10/19当時の分析です。

==========
SHINPO(5903)
※数値は10/19当時のものです。

 無煙ロースター(焼肉屋にある、据付のグリル?)を製造・販売・メンテナンスする会社です。

1.低PER(目安:10倍以下)
 PER 7.53倍

2.低PBR(目安:1倍以下)
 PBR 0.89倍

3.売上高が長期にわたって伸びている(目安:5年以上)
 5期連続で増収増益、ROEも伸長、と非常に良い業績です。
 なお、株価はじりじりと上昇して5年で約3倍になっていますが、その間PERは下がりっぱなしでした。
 
4.高ROE(目安:10%以上)
 ROE 12.8

5.自己資本割合が高い(目安:60%以上)
 自己資本 78.0%

6.有利子負債が少ない
 有利子負債依存度は1.85%です。また、有利子負債依存度は年々減少しています。

7.時価総額が小さい(目安:200億以下)
 29.1億円

8.事業内容がわかりやすい
 無煙ロースター専業の会社で、販売シェア6割強と圧倒的です。

9.リスク
 まるのんさんのブログ「中長期投資の練習記録」(【簡易銘柄分析】5903 SHINPO)が、とても参考になります。記事自体は2年以上前のものですが、今の会社状況を言い当てたかのような内容となっています。(ちなみに、記事内に書かれた'14当時の数値の場合、私は購入をためらったと思います。)
 実際には、業績はこの記事の予測よりも好調だったのですが、TPP交渉が極めて難しくなった点、円安が大きく進行した点、景気の緩やかな上向き感を合わせると、今後の成長率は7%くらいとみています。

10.その他
 取引先として、物語コーポレーション(3097)、あみやき亭(2753)があり、これらの成長が影響しているようです。
 現在、海外進出、新商品開発、保守サービスの拡大などに取り組んでいます。
 海外進出については、'16年9月にヨーロッパ、'17年3月に中国、'17年6月にアメリカに対応した機種を売り始めるので、'17年の業績が今後のカギとなると考えています。
 新商品開発は、4月から保守管理がしやすい新機種を販売し始めたようです。


 配当は5期連続増配で、購入当時の配当利回りは3.42%でした。配当性向は、ぶれはありますが均すと約30%ですね。

12/16現在の運用状況

こんにちは、トキワです。

今回は、12/16現在の運用状況です。
ブログ用に原資や証券口座を整理した関係で、前回との比較が参考になりません。すみません…。

 

買付余力:21,691円

資産額:328,291円

 

・前回からの変更点
 中央自動車工業を買い直し。(以前は別の口座に保有していました。)
 ブログ用の原資を300,000円に増額。(+50,000円)
 サンセイランディック(3277)とレントラックス(6045)を購入。

 

 整理したおかげで分かりやすくなったのですが、中央自動車工業の含み益が精算されたため、利益が大きく目減りしているように見えますね。わかっていても、焦ってしまいます。

 サンセイランディック(3277)とレントラックス(6045)は、2016年の「購入の判断基準」からずれています。2017年の「購入の判断基準」の試金石として買ったのですが、どう動くかな?

12/9現在の運用状況

こんにちは、トキワです。

今回は、12/9現在の運用状況です。

北陸電気工事(1930)

 購入時745円→889円で12/9に売却(19.33%↑)

・シンポ(5903)

 購入時526円→616円(17.11%↑)

中央自動車工業(8117)

 購入時921円→1053円(14.33%↑)

 

 株 166,900円

 CP 116,389円

 前週比 4.27%↑(TOPIX 3.21%↑)

 

ありがたいことに、どの銘柄も程よく上がりました。

もっとも、10月から市場自体がぐんぐん伸びていて、TOPIXも約12%伸びています。日足では、私の保有銘柄とは連動していなかったのですが、週単位では市場の上向き感が影響しているように感じました。

中央自動車工業が安値で拾えたのは、助かりました。11/9に中間決算で上方修正が出たのですが、ちょうどトランプショックの時期でした。時間をおいて、12月に入ってからグングン伸びてきました。

北陸電気工事は、今後の成長見込みが緩やかなので、別の銘柄と入れ替えます。まだまだ割安で財務も健全だと思うのですが。

他の銘柄については、しばらく見守りたいと思います。

2016年の投資方針

こんにちは、トキワです。

今回は、2016年の投資方針について。

 

2016年の目標は「運用資金を失わず、知識を蓄える」です。

まずは、資金を溶かして市場から退場しないように運用し、その間に株式投資の知識を蓄えたいと考えています。ゲームで例えると、「チュートリアルのクリア」ですね。

そのため、購入の判断基準は、かなり保守的なものとなっています。

 

購入の判断基準は、以下の通りです。

1.低PER(目安:10倍以下)

2.低PBR(目安:1倍以下)

3.売上高が長期にわたって伸びている(目安:5年以上)

4.高ROE(目安:10%以上)

5.自己資本割合が高い(目安:60%以上)

6.有利子負債が少ない

7.時価総額が小さい(目安:200億以下)

8.事業内容がわかりやすい

 

現在採用している銘柄は、こちら。

北陸電気工事(コード1930)

 10/19に745円×100株購入

・シンポ(5903)

 10/19に526円×100株購入

中央自動車工業(8117)

 11/24に921円×100株購入

 

元手となる資金は25万円です。少ないですね。しかも、6月~9月に6,000円ほど減らしています。(当時は適当に銘柄を買っていました。)

 

現在の運用状況は、次回に。

はじめまして

はじめまして、トキワです。

36歳です。

 

2016年6月から株式投資を始めました。

ブログでは、投資の成果記録を中心に、週1回を目安に更新していきます。

 

きっかけは、ツレから「退職金も年金もあてにならない御時世だから、投資でもしてみたら?」と言われたことです。(先ほど聞いてみたら、当の本人は忘れていたようですが…。)

 

ファンダメンタル分析を基本として、中長期の運用を行う予定です。

目標は、平均10%のリターンを得られるようにすることです。

 

このブログが自分の行動を振り返る目安として、そして同じように投資を行う方の参考(反面教師?)になればいいなと思っています。

 

どうぞよろしくお願いします。