常緑日記

トキワが株の運用を中心とした記事を書いています。

2017年の年次報告

 こんにちは、トキワです。

 さて、2017年も終わりですね。今年の運用について、振り返ってみます。

 

2017年の数値目標は、以下の通りでした。

tokiwagreen.hatenablog.com

 

1.年末までに30万円増資する

 現在、増資額は68万円ですね。定期入金の仕組みと、お財布にまとまった額が入ったときに一気に入れたのが良かったようです。

 

2.総資産の成長率が(増資分を含めて)TOPIX成長率を超える

 自分が34.09%、TOPIX成長率19.69%ですね。クリアできているようです。
 投資家の皆さんの成長率がものすごいので落ち込んでいましたが、自分の目標はクリアできていてホッとしました。

(追記)

 4/3~12/29の運用利回り(修正ディーツ法による)は、193.6%でした。その前のデータは現在確認できず。時間があったら、年初からの数値を計算してみます。

 

3.12月31日時点で35,000円の運用益を出す(現在の資本金×10%)

 12月30日現在の運用益は、+351,900円です。地合いが良かったこともあり、クリアできました。

 

なお、2016年の反省点は、以下の通りでした。

1.目的に応じたポートフォリオを組んでいない

2.そもそもポートフォリオを組めるほど資本金がない

3.「負けない」運用を目指しすぎた

これらの3つについては、多少なりの改善ができたと思います。

 

2017年の反省点は、

1.投資を始めたころに比べて、調査がおろそかになっている

2.資産増に引きずられて、お金の使い方がルーズになっている(入金、入金!)

3.好きな銘柄を上手に手放せない

あたりでしょうか。

 

微速ながら、成長はしているようです。

 

では、月次の感想を。

【1月】

  大化けを狙って、RVH(6786)を買う。不安半分、期待半分。振り返ってみると、この時は4銘柄×各1単元しか持っていません。今思うと、ちょっとした焦りがあったように思います。

 10万円入金する。月末の資産は466,051円(+3.05%)。

【2月】

 RVH(6786)を売って買い、売って買い。そして下がってゆく株価…。この月の資産減は、このグズグズした行動が原因です。

 入金はなく、資産は460,820円(-1.12%)。

【3月】

 自分でも焦っていたことを自覚した模様。利益には、レントラックス(6045)が寄与しています。ここで急上昇したレントラックス(6045)とはお別れし、幼児活動研究会(2152)とノザワ(5237)を買いました。

 これで、現金を使い果たした状態で、魔の4月~5月を迎えるという無茶をやらかします。

 入金はなく、資産は513,420円(+11.41%)。

【4月】

 個人的には一番きつかった月。「この時期に大きな変動がある」という予備知識はあったものの、実際に浴びると凹みました。

 この時、過去20年分の変動を自分なりにチェックしてみました。毎年の下げ幅の分布とその後の回復を見て、資産減のショックが和らぎました。過去の通りに動くとは限りませんが、今回の下げが過去のショックの中でどの位置にあるかを確認できたのは大きかったです。

 入金はなく、資産は481,120円(-6.29%)。

【5月】

 このころは決算通過を見守るばかりで、売買はなし。ブログでは、「シンポ(5903)を買い戻したい」って言っていますね。今の私も、「早くRVH(6786)売ってシンポ(5903)買え」と言います。決断が遅い。

 入金はなく、資産は518,620円(+7.79%)

【6月】

 業績からPERなどのシミュレーションをすることに嵌っていた時期です。中央自動車工業(8117)の伸びが鮮明になってきたころ。自分は、配当金が入ってちょっと喜んでいたようです。

 入金はなく、資産は560,620円(+8.10%)

【7月】

 5、6月ほど成長がない時期。忙しくて、体調をくずしたり、運用に手が回らなかったりしていますね。比較.comを取り逃がして、ちょっと凹む。色々反省して、運用の方法を纏めています。

 入金はなく、資産は588,320円(+4.94%)
 【8月】

 ブログを月1回の更新に変更しました。それでも忙しくて、運用方法をもっと楽にしようとしていた時期です。

 入金3万円、資産は634,620円(+2.64%)
 【9月】

 IPOやクロス優待にチャレンジし始めました。(忙しかったんじゃないの?)やってみて思ったのは、「IPOやクロス優待は、もう少し資金力がついてからの方が結果が出る」ということです。その時に備えて、練習、練習。この時、資産が100万を超えて喜んでいます。

 入金43万円、資産は1,117,390円(+4.96%)

【10月】

 ミニ株の練習。これは、狙う銘柄の動向を覚える「リマインダー機能」として便利かも。手数料がかかるので、そこを考慮して、ですが。

 入金6万円、資産は1,231,011円(+4.55%)
【11月】

 やまやが急騰し、恩恵を受けました…が、あれ?月間成長率はさほどでもないですね。勉強時間を早朝に変えたおかげで、一定の時間が取れるようになりました(1日1時間ぐらい)。ですが、twitterチェックを始めたので、却って忙しくなったような気がします。

 入金3万円、資産は1,313,996円(+4.20%) 

【12月】

 預金が1年間に必要な額に達したので、 iDeCoの銘柄をバランス中心から株式100%に変更しました。DCニッセイ外国株式インデックスとEXE-iグローバル中小型株式ファンドが半々。12/31現在の利益は3.75%。

 入金3万円、資産は1,384,151円(+2.99%)

 

 では、良いお年を。

2017.12.30現在の運用状況

こんにちは、トキワです。

今回は、2017.12.30現在の運用状況です。

 

資産額:1,384,151円(先月末比+2.99%) TOPIX:1,817.56(先月末比+1.42%)
買付余力:89,821円

f:id:tokiwagreen:20171231072013j:plain

 ・前回からの変更点

 12/25に原資を30,000円増やしました。

 中央自動車工業(8117)を1,551円で購入しました。

 AFC-HDアムスライフサイエンス(2927)を850円で購入しました。

 中央自動車工業(8117)から、配当1,900円が届きました。

 ベネフィット・ジャパン(3934)を1,171円で買いました。(高値掴み!)

 一六堂(3366)を483円で買いました。(決算見忘れ!)

 

 ツレが、株式投資に興味を持ち始めました。これは暴落の予兆なのか、それとも一段高の幕開けなのか…。なお、iDeCoは、現金半分、バランスファンド半分だそうです。

 その他、特に大きな動きはないです。四季報CDを年間予約したくらい。

2017.11.30現在の運用状況

こんにちは、トキワです。

今回は、2017.11.30現在の運用状況です。

 

資産額:1,313,996円(先月末比+4.20%) TOPIX:1792.08(先月末比+1.48%)
買付余力:465,226

f:id:tokiwagreen:20171202030006j:plain

・前回からの変更点

 11/20に原資を30,000円増やしました。

 AI関係のミニ株をすべて売却しました。(+1.9%)

 やまや(9994)を3,145円で売却しました。(+46.35%)

 

 やまや(9994)は、買おう買おうと思っていたら急騰し始めて、慌てて買いました。決算まで持っていても良い銘柄だったと思いますが、IPOと立売外分売の練習のために現金確保しました。資産が少ないと選択肢を絞らないといけないのが辛い。でも、投資力を鍛えるにはそちらの方が良いのでしょうね。

 肝心のIPOと立売外分売の方は、一向に当たりません。選り好みしているから当然なのですが。証券口座もいくつか開いてみました。全然当選しませんが、証券の特徴を実際に比べられるのは収穫でした。ものぐさなので、こんなチャレンジがなかったら、複数口座を持とうとは思わなかったでしょう。

 

 他の保有銘柄では、中央自動車工業(8117)が大きく下げています。中間発表、そんなに酷かったかな?機会を見て、買い増そう。

 サンセイランディック(3277)がじわじわ上げています。3Qは下げていますが、波が激しい会社なのであまり気にしていない。

 一六堂(3366)も上げていますね。ここは、立売外トレードで買いました。飲食系の中では、比較的安いように思います。あと、美味しそうなので持ってみたくなったという。株数も時価総額も小さいので、振れ幅が大きそうです(下にも)。店舗に行ってみたいけど、近くにない…。

 アイフィスジャパン(7833)は、先月末に1単位購入。DC関連はじわじわ伸びるのでは?という判断です。やっぱり小型銘柄。IRジャパンも欲しかったですけど、もたもたしていたら上がってしまいました。

 

 そんな感じで、今は、自分にとって割と収まりのよいPFになったように思います。東証一部銘柄が増えてきたことが、気になるところ。

2017.10.31現在の運用状況

こんにちは、トキワです。

今回は、2017.10.31現在の運用状況です。

 

資産額:1,231,011円(先月末比+4.55%) TOPIX:先月末比+5.45%
買付余力:9,421円

f:id:tokiwagreen:20171104052629j:plain

・前回からの変更点

 10/20に原資を30,000円増やしました。

 あとは、手数料無料をいいことに、いくつか買ってみました。(紹介キャンペーンでキャッシュバックされるそう。)

 ミニ株の練習でAI関連をいくつか、見込みよりも決算が良くなりそうなものを2つ、何年か伸びそうなものを3つ。年内に売るかもしれないけど。

 キャッシュが減ったので暴落が気になります。月内に整理しよう。

 

 日経平均が大きく伸びて、ニュースが陽気になってきたように思います。決算の状況も良さそうで、それなりに実態が伴っているんだろうなと思います。一方で、複数の大手が品質にかかわる不祥事を起こしたり、銀行の苦しさがニュースに上がり始めてきたりしているようです。

 

 amazonの「インベスターZ」セール、便乗しました。出張のお供に大変ありがたいです。(仕事は?)金沢に初めてきましたが、居住まいの整った街ですね。住宅街も清潔感があり、余計なものが少ない印象です。とても個性的。

記録をつけ始めて1年が経ちました

 私が投資を始めたのは6月ですが、記録をつけ始めたのは10月中旬です。投資を始めて数カ月は資産を減らしており、「記録をつけて自分の投資を振り返ろう」と思ってつけ始めたように思います。

 

 結果から言いますと、記録をつけ始めてから投資の利益は上がっているようです。(増資をしているので、比較が難しいですが。)

 具体的には、原資25万円→89万円、資産総額248,208円→1,168,526円、1年の利益は280,318円となりました。

この原因は、

・市場の環境が良かった。

・投資の原資が増え、今まで買えなかった銘柄に投資できた。

・下落時に記録を振り返ったので、狼狽売りをしなかった。

・銘柄について調べ、購入基準と売却基準を定めた。

あたりのようです。

 

 なお、2016年10月~現在は、市場の下落がほとんどないという珍しい環境でした(マザーズは置いておいて)。記録をつける気が起きやすかったため、その間に記録をつける習慣がついたとも言えます。

 

 最近は、自由時間が少なくなった一方、調べる対象が広くなりすぎて、記録も分析も不十分です。もっと効率的にできないか、考えているところです。

2017.9.30現在の運用状況

こんにちは、トキワです。

今回は、2017.9.30現在の運用状況です。

 

資産額:1,117,390円(先月末比+4.96%) TOPIX:先月末比+3.55%
買付余力:464,590円

f:id:tokiwagreen:20170930110811j:plain 

・前回からの変更点

 9/10に原資を430,000円増やしました。

 

 今月は9/5に凹みましたが、概ね順調だったように思います。現金を増やしたので、TOPIXと比べると、目立たないです。相対的に運用成績は下がりましたが、資産額が100万円に到達したことが嬉しいです。これでほしかった銘柄が手に届く(かもしれない)。

 衆院解散・総選挙が行われるようですね。今の状況だと自民党が優勢ということで、公約に関係する銘柄が上昇しているようです。私の保有銘柄だと、幼児活動研究会(2152)ですね。ストップ高の後上げ下げして、現在は適正価+αくらいに落ち着いているようです。

 今月は、初めて株主優待クロス取引にチャレンジしてみました。ヤマダ電機を1単元、一般信用を利用しました。SBI証券で売買手数料無料(10万以下)だったので、手数料は貸株料38円だけです。安い。あと、譲渡益税還付金8円が戻ってきました。

 その一方で、IPOに申し込んでみたのですが、クロス取引で資金が動かせないことに気づかず、参加条件に満たないという情けない事態になりました。悔しい。そして、IPOもクロス優待もガンガンやっている投資家のtwitterを見て、改めてその力を実感しました。道のりは遠いけど、遠いことが体感できるようになったのは成長なのかな。

元手を作る一番の方法

 投資方針(2)資金を作る で、トキワ流元手の作り方をお話ししました。が、一番効果的な方法を忘れていました。

 

 それは「家族の理解を得る」「家族と一緒に投資をする」です。

 

 これがうまくいくと、

・家族みんなで節約を楽しめる

・余剰資金を投資することをOKしてもらえる

・家族の名義をフル活用して、株主優待がガッチリ手に入る

・家族が経営者視点を持つことができる

・NISAの活用などを通じて、ライフプランをじっくり話し合える

と、いろんなメリットがあります。

 

 と、書きながら、実は我が家の資産は、そのほとんどが生命保険及び財形貯蓄です。

 収入(手取り)からこれらに回すお金は、全体の4割程です。投資に回している資金は、私の小遣い+臨時収入+節約分で、全体の1割ぐらいでしょうか。投資の比重を増やしたい自分としては、これが非常にもどかしい。(私もツレも、同世代正社員平均を少し下回る程の収入です。)

 

 ツレは、あまり浪費しません。しかし、かなり慎重で「石橋をたたき割る」ような性格です。投資を毛嫌いすることはありませんが、いい顔もしませんでした。私も、ツレの前で投資の勉強をするのは控えていました。

 しかし、そのツレがようよう重い腰を上げました。何を始めたか?

 

 iDeCoの元本保証の積立貯金型です。(本当にブレない…。)

 

 銀行のシミュレーションツールを使ったり、控除額を調べたりした末に選んだ商品がそれなのか…と力が抜けましたが、今後の初めの一歩になればいいなと思います。

 慣れたら優待株と配当株、ETF積立あたりにチャレンジしてくれて、最終的には家族で投資話ができるようになるといいなと思っています。 

 

 iDeCo、ありがとう。

 

tokiwagreen.hatenablog.com